What I Think and Feel

読書や雑記など。

人生は強気で生きよう!強気で生きることで得られる効果と強気になる方法

「壁により掛かる元気な女性」の写真[モデル:河村友歌] 強気で生きるのと弱気で生きるのでは、明らかに強気で生きるほうが人生が充実します。

 しかし、その一方で、「いや、謙虚に生きるほうが人生良くなるよ。強気は良くない」と言う人もいます。

 それでも人生というのは強気で生きる方がいいです。

 あと、強気で生きる=謙虚さがなくなると考える人がいますが、それは違います。

 強気に謙虚さがなくなると、ただの強欲になってしまいます。

 

 

強気で生きることの効果

幸運を引き寄せる

  強気で生きることで幸運を引き寄せることができます。

 自分がやりたかったことができたり、理想の人と出会えたりします。

 願望が叶いやすくなるんですよね。

 

 強気で生きるということは積極的に、そして勢いに乗って生きることです。

 そのような生き方をしていると行動量が増えます。

 行動量が増えるということは、それだけ多くの人と出会ったり、多くのことを経験したりすることができます。

 人、経験、それらの接触回数が多ければ多いほど、良い運を引き付けることができます。

 弱気になって何も挑戦しないと人と経験の接触がないので運をつかむことができないのです。

 

 したがって強気に生きると幸運を引き寄せることができます。

 

最善の選択肢を選べる

  人生は選択の連続です。

 前へ進むには必ず決断をし、選択をしなければならない。

 自分が選んだ選択肢が最善だったらそりゃいいですよね?

 

 強気で生きると、最善の選択肢を選ぶことができるようになります。

 既に述べましたが、強気というのは行動量が多いことです。

 行動すればするほど、つまり多くの経験をすると、そこからたくさんのことを学習することになるので、「人生の選択」においてもどれが最良なのかを判断することができるようになります。

 

人間関係に恵まれる

f:id:penser:20200615202007p:plain

 強気で生きると人間関係に恵まれます。

 弱気で生きる人よりも強気で生きる人の方が人をひきつけることができます。

 さらに「類は友を呼ぶ」という言葉もあるように、強気で生きている人には強気で生きている人が集まってきます。

 自分と同じ波長の人が集まってくるって感じですね。

 そうやって活力のある人たちと関わっていけば人生もどんどん好転していきます。

 

 強気で生き、良質な人間関係を持ち、人生を良いものにしていきましょう。

 

強気になる方法

体を鍛える

  「健全な精神は健全な身体に宿る」という言葉があるように、強気で生きるためには身体を強くする必要があります。

 見た目弱そうな人ってそもそも強気には見えないですよね。

 

 身体を鍛えている人はすでに見た目から強そうですよね?

 めちゃくちゃマッチョになる必要はないですが、毎日適度な運動をして健康な身体を維持しましょう。

 

 あと、運動しないと精神病みます。 

www.whatithinkandfeel.net

 

身だしなみを整える

  強気で生きるために体を鍛えるだけでなく、身だしなみも整えましょう。

 どのような身なりをしているかによって相手に与える印象が変わってきます。

 

 人と会うのにヒゲをはやしまくって、スウェット姿でいる男を「強気な男」とみなすことはできますか?

 できないですよね!?

 それって明らかに田舎のマイルドヤンキーですよね?

 (田舎にはそういう人が多い)

 

 なので相手に強気、というほどではないですが、清潔感・好印象を与える服を着ましょう。

 別に高いスーツを着ろとかそういうわけではないです。

 明るめの服を着たりして相手に良い印象を与えましょう。

 

言葉を変える

  日頃から「俺なんてできない…」とか「私なんてそんなのできっこない…」みたいなことを言っている人がいれば、ただちにそのような言葉を使うのはやめましょう。

 

 「初めに言(ことば)ありき」という言葉もあるように使う言葉によって人生はかなり影響されます。

 

 強気で生きるためには弱音を吐くような言葉を言ってはいけません。

 そうすると、自然と自分も弱い自分になってしまいます。

 

 何かを挑戦する時は「絶対にできる!」という強気な言葉を使っていきましょう。

 それは決して傲慢なことではありません。

 謙虚に強気で人生を生きましょう。

 

小さな成功体験を積み重ねる

  成功体験というのは人に自信を与えます。

 自信は強気の原動力になります

 

 なので自信を生みだすための成功体験を積んでいきましょう。

 何をやるにも自信がない人ならまず自分ができることを積み重ねていきましょう。

 例えばブログを週5日更新するとか、毎日日課としてトイレ掃除をするとか、学生なら英単語を1日10個覚えるとか。

 

 そういう小さなことでも(ブログ週5はマジきつい…)積み上げていくと達成感を得られ自信を持つことができます。

 

 自信は強気の原動力です。

 自分ができることを積み上げていきましょう。

 

注意点

  最初でもチラッと述べましたが、強気に生きるとは傲慢に生きるとか強欲に生きるとかそういうものではありません。

 また何もせずにただ強気でいるのもそれはただの痛い人です。

 

 強気というのは、謙虚に、積極的に行動し、成功体験を積み重ねることでなれるものです。

 ただ単に傲慢に自信を振りかざしてもそれは強気ではなく強がりです。

 そういう人間ほど弱く自滅する確率が高いです。

 

 積極的に行動し、強気に生きていきましょう。

 

 以上です。