語学学習ブログ

主に語学学習について書きます。英語が中心になります。たまに雑記も書きます。

【重要】好きなことでお金を稼ぐために実践しなければいけない3つのこと

f:id:penser:20190316105316j:plain


 好きなことで金を稼げるかどうかについては、肯定的意見と否定的意見がハッキリと分かれていると感じます。

 

 肯定派の人は(Twitter界隈)

 ・今の時代、大事なのは好きなことで金を稼ぐこと!

 ・俺は今、インフルエンサー(死語?)として月収〇〇千万円稼いでいる!!!

 ・会社勤めで金を稼ぐのはマジでオワコン!

 みたいなことを言っているように感じます。

 (でもなぜか月収は自慢げに公開するのに、資産がどれぐらいあるのかは公開しない人が多い!

 (月収がウンゼンマンあり、それを一年やったら、もうアーリーリタイアできるんじゃね!?っておもうのですが…)

 

 一方否定派の人(Twitter)は

 ・好きなことで金を稼げるのはほんの一握り

 ・インフルエンサー(死語?)の言うことを鵜呑みにしてはいけない!

 ・好きなことで金を稼ぐことは確かにできるが、それでもまとまった収入を獲得できるのは会社員や公務員なので、まずはそこで頑張るべき!

 という意見を持つ人が多いように思います。

 

 私のスタンスはと言えば…

www.whatithinkandfeel.net

 

 今日のタイトルがタイトルだけに矛盾してるのですが、好きなことだと自己を客観的に見れなくなること、素質の問題が出てきてしまうので、大金を稼ぐのは難しいんじゃないかという考えを持っておりました。

 

 が、メンタリストのDaiGoさんの『「好き」を「お金」に変える心理学』という本を読んだら、努力の方向性が正しければ、好きなことで金を稼げんじゃね!?という考えを持ちました。

 

 今日は『「好き」を「お金」に変える心理学』の内容をベースに、好きなことで金を稼ぐために必要なことを書いていきます。

 

好きなことでお金を稼ぐためにしなければいけないこと

1.好きな分野を周囲に宣言する

f:id:penser:20190511220312j:plain

 1つ目は自分の好きな分野をSNSなり、普段関わっている人間に対して宣言することです。

 「俺は(私は)〇〇の分野が好き!だから〇〇の分野は任せてください!」

 というふうに。

 

 まあ一種の営業活動みたいなものです。

 当たり前ですが、人に知ってもらわなければ、自分の情報が知れ渡ることはありません。

 したがって金を稼ぐために必要な仕事をもらうことができません。

 なので、まずは周囲に自分の好きな分野を伝えましょう

 

 その際に重要なのは好きな分野をひとことで言えるかどうかです。

 メンタリストのDaiGoさんは著書の中でこう述べています。

また、アピールするときには、自分がやろうとしていることを、ひと言で言えるようにすることが大事です。

…(省略)

「科学とロジックで超常現象を再現する。それがメンタリズムです」

 このひと言が言えるようになってから、自分がやろうとしていることに対する相手の理解度が全く違ってきました。相手にわかってもらえないと、自分のやりたいことはできません。そのためには「あなたは何の人ですか?」と聞かれたときに、短いセンテンスで答えられるようになっておく必要があります。『「好き」を「お金」に変える心理学』p.125-126より引用

 

 確かに、短いセンテンスで簡潔に伝えたほうが、相手が理解しやすいですよね。 

 まあDaiGoさんのはメディアに向けたフレーズなので万人向けではありませんが、それでも、自分の得意分野を短く、簡潔に伝えるということはとても大事なことです。

 

 自分の好きな分野を周囲に宣言する

 自分の好きな分野を短く、簡潔に相手に伝える

 上記の2つを意識する必要があります。

 

2.価値を提供する

 好きなことを周囲に宣言することが重要であるということは既に述べました。

 しかし、そうは言っても、ただ「私は〇〇が好きです!」と言っただけでは、相手にとっては厚かましいだけですし、「???」という印象を持たれるのがオチだと思います。

 

 なので、自分の好きな分野で、相手にどのような価値を提供することができるのかを伝えることが必要になってきます

 例えば、相手が英語が不得意で、あなたが英語が得意なら、「自分は英語が得意なので、もし英語を使わなければいけなかったら、言ってください!」というように。

 

 あなたのITリテラシーが高く、ホームページを余裕で製作できる状態で、相手がホームページ作りに苦戦していたら、「ホームページ制作なら私にお任せください!」というのも一例です。

f:id:penser:20190921173602j:plain


 したがって、自分の持っている価値で、相手が困っていることを解決できるかどうかが重要です。

 

3.好きなことに投資する

 3つ目に重要なこと、それは好きなことに対して徹底的に投資することです。

 好きなことがただ好きなだけで何のスキルもなかったら、そもそも仕事の依頼がきません。

 金をもらうというのは、相応の能力がなければいけません

 

 おそらく、このことができずに好きなことで金を稼げずに挫折する人が多いのではないかと思います。

 

 なので、好きなことに関しては自己投資をして、知識やスキルを高くしていく必要があります。

 DaiGoさんは自己投資の一例として本にお金を使うことを薦めています。

f:id:penser:20191115180805p:plain

 確かに本は体系的に情報が載っていますし、知識を身につけるには一番良いツールだと思います。

 まあ、本に限ったことではないですが、好きなことでメシを食っていくためには、知識やスキルを鍛錬し続けていくことが必要不可欠です。

 

 好きなことでお金を稼ぐ

 このことは好きなこで金をもらう以上、大きな責任を負うことを意味しています。

 だからこそ、自己投資をして知識やスキルを高めることはマストなんですよね。

 

まとめ

 好きなことで金を稼ぐためにはまず、好きなことを周囲に宣言する、いわが営業活動をする。次に自分の持っている価値を相手に提供できるように努める。

 そして、スキルや知識を高めるために、自己投資を怠らないことです。

 

 これらの原則を守れば、好きなことで金を稼ぐことは現実味を帯びてくると思います。このブログ以外でも好きなことで金を稼ぐノウハウを知りたければ本に金を使い、自己投資をする!ことが重要です!

 

 以上