日々の想いを思いのままに

大学入学後他大学再受験、会社が嫌で過去に2社辞めるという人生を選択しました。当ブログはそんなクラッシャーな私の思想的な雑記ブログとなっております。

手っ取り早く憧れの人になる方法【金をかけずに】

f:id:penser:20190314211842j:plain

 多くの人は理想とする人、憧れの人がいると思います。

 で、自分もそういう人のようになりたい!と思うのが普通だと思います。そういう時にどうすればいいか?と考えた場合、多くの人はその人に直接会うことを考えると思います。

 確かに身近に自分の理想とする人がいればいいのですが、気軽に会うのが難しいという人もいるでしょう。芸能人とか、めっちゃ稼いでいるブロガーとかユーチューバーとか。

 まあ金と時間がかかりますよね…。

 

 でも、手っ取り早く、コストをあまりかけずに憧れの人になる方法があります。

 

 

手っ取り早く憧れの人になる方法

 手っ取り早く憧れの人になる方法、それはミラーニューロンを活用することです。

 ミラーニューロンとは人間の脳にある神経細胞で、他人の思考や感覚をコピーするこができるものです。

bsd.neuroinf.jp

 

 んまあ早い話、実際に自分が行動していなくても、他人の行動をコピーして同じような感覚になることです。

 テレビのグルメ番組で芸能人がうまいもん食っていたら、自分もなんだかそれを食っている感覚になるでしょう。アレです。

 

 手っ取り早く憧れの人になるというのは、このミラーニューロンを応用するんです。

 

ミラーニューロンを憧れの人に生かした例

 よくありがちなのは憧れの人の行動をマネするというものですが、それよりも簡単なことがあります。

 それは、自分が憧れとしている人の本を読むというものです。

 中野信子氏の『努力不要論』で以下のことが書かれています。

 

だから、本というのは手軽に多くの経験が楽しめる、とても便利な装置なのです。実際に会うことが難しかったり、歴史上の人物だったりして会うことができないような人の思考も、自分の中に、その人物の思考回路をつくることができるのです

「ああ、松下幸之助さんという人は、こういうふうに考えていたんだな」など、誰かお目当ての人の考え方を、写し取ることができるのです。『努力不要論』p.201

 

 本を読むことによって、その本に書かれている内容に関する思考回路を自分の脳内に形成できるわけです。

 本は種類にもよりますが、専門書でもない限りだいたい1000円~2000円が相場でしょう。ブックオフに行けばさらに安価に買えますし、図書館であればタダ読みできます。

 自分の憧れとしている人の著書を読むと、その人の思考回路を自分の脳内に形成することができ、自分もその人のようになることができます

 で、今は本だけでなく、SNSもあります。ブログ、ツイッター、インスタ、フェイスブック……。

 その中で自分が理想としているブロガーやユーチューバーの発信内容も読みまくると、それが自分の血となり肉となり、その人の思考回路を作ることができ、自分の行動様式も変わっていきます。

 ただ、SNS界隈は意識高い系クソ野郎も一定数いるので、その人に感化されると自分もそういうふうになってしまい……。

www.whatithinkandfeel.net

 

www.whatithinkandfeel.net

 

  なので、SNSを通してミラーニューロンの効果を得るためには、意識高い系人間と本当に意識が高い人間を自分の目でしっかりと見極めないといけません。

 まとめると、自分が憧れとしている人の本やSNSを読みまくることで、彼らの思考回路を自分の中に取り込むことができ、その結果、自分も憧れの人のようになれるということです。

 

筆者の経験

 私も本は結構読みますし、SNSもチェックします(ただSNSは自分にはあまり相性よくないのでそこまで見ないが…)。

 で、よく読む本がホリエモンの著書なんですよね。

 堀江貴文氏は合理的でフラットな思考を持っています。

 なので、結構その影響を受けたりします。

 もし彼の本を読んでいなかったら、私は日本特有のスーツ、満員電車、謎なビジネスマナー(名刺交換がやたら細かい、グラスのラベルは上にするとか)に何の疑いも持たず純然たる思考停止の社畜になっていたと思います。

 ホリエモンの本を読んだことによって、合理的でフラットな思考をすることができるようになりました。他者の思考回路を獲得することによって生き方を変えることができたました。

 なので、ミラーニューロンの効果を利用して、本を読んだりして憧れの人の思考様式を得るというのは最高にコスパの良い人生を変える方法です。

 憧れの人になる、と考えると直接会って話をするみたいなことを考える人もいますが、それよりかはその人の本やSNSを読んで、自分の思考回路を変えるほうがはるかに良いです。

 

まとめ

 憧れの人になるためには、その人の本やSNSを読み、それらを自分の中に取り込み、思考回路を組み変えるのは一番良い方法です。金もたいしてかかりませんんし、時間もあまりかかりません。

 直接憧れの人に会うのもアリですが、手っ取り早いのは本を読む、SNSを見るのが良いかと。

 

 以上