日々の想いを思いのままに

大学入学後他大学再受験、会社が嫌で過去に2社辞めるという人生を選択しました。当ブログはそんなクラッシャーな私の思想的な雑記ブログとなっております。

ブラック企業合コンに参加している人は、なぜブラック企業を辞めることを考えないのだろうか?

 世の中には不思議なもので、どうやらブラック企業合コンなるものがあるようです。

news.careerconnection.jp

 私は最初このイベントを知った時、マジで意味がわかりませんでした。というか今も意味わかんないです。だってこんなイベント参加するヒマあったら、とっとと労基署行くなり、退職代行サービス使って退職したほうがいいじゃないですか。

 上記の「仕事で上司に胸ぐらを掴まれて…」ってあきらか異常ですよ。他にも「残業が月80時間以上」とか「有給が取れない」とかcrazyすぎじゃないですか。

 

 

 このブラック企業合コンに参加している人はどういう人なのかは全くわかりませんが、まずこんなイベントに参加したところで結局お互いの傷のなめ合いにしかならないと思います。参加しても建設的な話は全くできないです。お互い「私はこんなブラック企業に勤めているんだ…」と愚痴を言ったところで何も問題は解決しません。

 「私の会社…そんなにブラックじゃないかも…!」と思うのはただ単に感覚がマヒしているだけです。

 結局コンパの次の日はいつもと変わらない、上司のパワハラ、法外な残業が待っている。

 お互い傷のなめ合いで一時的には気持ちが癒されるかもしれませんが、もし本当にブラック企業を辞めたければ、ノンキにコンパなんて参加している場合じゃないです。

 

 これなんですよ。ブラック企業がなくならないのは、ブラック企業云々以前にそういうクソみたいな会社でクソみたいな労働条件を受け入れて働く人間がいるからなんです。

 以前にもそういうことをちょろっと書きました。↓

www.whatithinkandfeel.net

 

 で、なんでおかしな労働条件を受け入れつつ、働いてしまうのかと言ったら、情報に対する感度が低いからなんですよね。少し辛口な言い方をすると。

 日頃スマホでも新聞でもテレビでも世の中で起きている情報に触れていたら、明らかに「残業月80時間の労働」とか「上司に胸ぐらをつかまれる」とかがやばいことぐらいわかるはずです。

 それにも関わらず、ブラック企業にはまりこういうイベントに参加しているということは日頃から情報を摂取していないということになります。

 堀江貴文氏の著書『情報だけ武器にしろ。』の中に

 

貧困という悪循環に陥る原因には、環境がどうのこうのとう以前に、そもそも良質な情報を得る努力を怠っている、つまりは「情弱だから」というケースもかなりあると思っている。だから、誤解を恐れずに言えば、「情弱」と「バカ」と「貧困」はかなりの部分で重なっている。『情報だけ武器にしろ。』P.50 

 

 という記述があります。ブラック企業合コンと「貧困」とは少々論点が違っていますが、有益な情報を知らないからブラック企業にはまり抜け出せなくなっていることは間違いないと思います。

 

 で、こういうことを言うと、「いや!日々ヤフーとかスマニューとかで情報を摂取している!だから自分の会社がブラックだということはわかる!でも辞めたらあとがないから辞められないんだ!」と反論する人もいるでしょう。

 本当にそうでしょうか。世の中には腐るほど会社があります。しかも今は「働き方改革」の影響で労働環境は良くなっています。

 探せばいくらでも優良な企業は見つかります。dodaとかに登録すれば良い会社を紹介してくれます。dodaは無料で面接の対策・履歴書、職務経歴書の添削を行ってくれます。転職先の会社の面談予定日の調整もしてくれます

 

 もし上司が恐くて会社が辞めれないなら退職代行サービスを使えばそれで済む話です。

 金は多少高いですが、クソ会社を辞めて人生が良くなることを考えたら、金の問題なんてどうってことないです。

 

 ちょっと調べれば、ブラックな状況を変えるための手段がいくらでも見つかります。

 それでも「いや……会社は辞められない…」という人がいればそれはもう最強のドMです。

 

 いや、マジで本当に日本人のことを考えたら、ブラック企業なんて辞めるべきなんです。最初でも言いましたが、ブラック企業云々というよりもそこで働く人がいるからブラック企業が蔓延るんです。労働者がブラック企業で働こうとする以上ブラック企業は永久になくなりません。

 「働き方改革」が進んでいますが、それでも「情弱」であったらブラック企業の食い物にされてしまいます。

 日々情報の感度を高めて、常識を疑い生きて行かなければ、いとも簡単にブラック企業に引っかかります。

 

 ブラック企業合コンなんか行って傷のなめ合いなんかしている場合じゃないです。

 そんなことをしてもブラック企業をなくすことはできませんし、そういうクソ会社がますます調子に乗るだけです。

 

 世の中には腐るほど会社があります。それに今は1つの会社をコツコツと続ける時代でもないです。自分の仕事のスキルを身につけ、勤めている会社での給料爆上がりを狙う、ダメなら転職、いけそうだったら独立、今はそういう時代です。

 現状に不満を持って傷のなめ合いなんかしないでとっとと行動をするべきです。

 

 

 以上