日々の想いを思いのままに

ブログで書く内容は勉強をして身につけた知識や自分の日々思ったことです。基本的には雑記が中心となります。

テレビ番組を録画したのに、結局見ない。

 いやーあまりにもくだらなさすぎてブログ記事にしようか迷ったんですが、、、

 ブログネタなさ杉なので、書いちゃいます。

 

 私、テレビ番組とかあんまりリアルタイムで見ないんですよ。どうしても効率悪いな~って思ってしまうんですよね。リアルタイムだとどうしても全部見なければいけない感じになるし、CM多いし、放送時間に則って見なければいけないので、身柄を拘束されている感じがして嫌なんでよね。

 

 例えばMステとかCDTVとか絶対録画して見たほうがいいはずです。録画して見れば興味ないアーティストは早送りしてしまえばいいし、CDTVとかあんな夜遅くまで起きてなくてもいいですし。夜遅くまで起きてわざわざゲストライブとか待ってらんないですよ。

 

 別に音楽番組に限ったことではありませんが、テレビ番組は明らかに録画したほうがいい。録画さえしてしまえばあとはこっちのもんです。

 

 

 そ・れ・な・の・に…………

 

 録画した番組を結局見なくなるだなんて…!

 

 不覚…

 

 だから私、録画したテレビ番組たまりまくっているんですよ。

 テレビ視聴の効率の良さを考えて、録画したのに結局見なくなるとか本末転倒(!?)です。

 

 絶対に絶対に絶対に録画して見た方がいいのに!

 リアルタイムの時間に見るなんてなんて非効率なんだ…!

 こんなこと思っているのに、自分のやったことの価値を行使しないとか本当ク〇野郎ですよね。

 

 って思っていたら少し前に似たようなこと書いたブログを発見したんですよ!↓

www.whatithinkandfeel.net

 テレビ番組と金、対象こそ違えど、ストックが多くなるほどにその価値を行使する気が失せる。

 不思議ですねぇ。

 逆にストックが少ないほどその価値を行使したくなる。金も貯金がある時よりも、ない時のほうがかえって使いたくなる。テレビ番組も録画しないで「その瞬間」しか入らない時ほどちゃんと見る(見逃してもTVerとかあるが)。

 これって一体何なんでしょうか?

 わかる人います?なんか法則的なやつがあるんですかね…?

 希少性のなんちゃらとか…?

 

 金はストックが多いほうが安心感がある。

 録画のストックは多いほどもどかしさがある。

 (もどかしかったら見れやって話ですが…)

 

 う~ん、、受ける感情は違いますが、ストックがたまるほどに価値を行使しなくなるという点は同じです。

 そういえば実家(北海道)帰った時も録画のリスト見てたら、録画している番組のストックめっちゃあったんですよ!

 うわーマジで謎。

 

 ……で、ふとあることに気づくんですよね。

 結局録画した番組見ないんだったら、録画しなくても見なかったんじゃね?

 というか見る必要なかったんじゃね?

 

 悟りました。

 

 というかそれ言ってしまうと、金だってためこむよりとっとと使ったほうがいいんじゃね?

www.whatithinkandfeel.net

  いやー悟りました(2回目)。また少しブッダに近づけた気がします。

 

 人間というのは生来、モノをため込みたがりなんですね。

 特に人生において重要なものほど。

 (テレビ番組は人生では重要ではないが、短期的なスパンで見ればちょー重要)

 ほんとこれこそ執着ですよ!

 仏教において手放さなければいけないとされているもの!

 執着!

 人間の持つ愚かな性質、執着!

 

 記事のネタが録画した番組ほど見なくなる!というものだったのに、なんか話題がそれまくって仏教の話に飛ぶとかもう意味わかんないですね。

 

 まあとにかく!ためこめばためこむほどにかえってその価値を行使する気が失せるのは私だけでなくきっと多くの人に当てはまるだろうと強く信じています。

 

 

 それこそが執着!

 手放さなければならないものです。