日々の思い

当ブログは雑記ブログとなっております。主に社会問題・本やネットなどで得た知識・私個人の人生経験談などを書いていきます。

ソニーの「新卒年収730万円」を私は支持します。

news.yahoo.co.jp

 

 ご存知の方も多いと思います。ソニーが新卒に年収730万を出すというニュース。

 んまあもちろん「730万」と言っても高度なスキルを持った学生ですが。誰でも彼でも730万というわけではありません。

 私はソニーのこの試みは素晴らしいと思います。能力のある人間にしっかりと報酬を与える。

 有能な人間に高い報酬を与えるというのは考えてみれば(いや別に考えなくても)、当たり前と言えば当たり前なんですけどね…。

 これからは終身雇用も崩壊するわけですから、優秀な人材に高い金を出さないと企業は生き残っていけないでしょう。

 たださえ今の日本の会社は閉塞感に包まれています。クソみたいなパワハラだったり、fu〇kな残業だったり。ワケわかんない働いていないオッサンが年功序列の名の下に高い給料をもらっていたり。

 もう若い人が働きたくないというのもめっちゃ気持ちわかりますよ。

 (私もまだ20代ですが…)

 だから、というわけでもないですが、Twitter界隈では会社員disりの風潮が強いような気がします。Twitter見たら

 

 会社員は不幸 今すぐ独立すべき

 終身雇用は崩壊する 会社にすがるのはオワコン

 

 

 みたいなこと言っている人多くないですか?

 会社員がオワコンだとは思いませんが、確かにそういうこと言いたくなる気持ちもわからなくはないです。確かに日本の会社は色々欠陥だらけなのですから。

 そういうクソみたいな風潮を打破するという意味でも、ソニーの「年収730」は大きな意義があると思います。

 これで学生も勉強するモチベーションが高まると思います。今の学生って大変じゃないですか?

 勉強しなければならない理由もよくわからないまま、学生時代、さして勉強をしてこなかったお偉い経済界のオッサンたちに「勉強する学生が欲しい」とか言われて勉強をしなければならないのですから

 でも、ソニーの「年収730万」によってかなり勉強する動機が出てきた。おそらくソニーのようなことをやる企業が結構出てくるでしょう。

 くら寿司も26歳以下でTOEIC800点以上、簿記3級持っている人を幹部候補生として受け入れるそうですからね。年収はなんと1000万!

www.itmedia.co.jp

 お、おお……くら寿司やってくれるな……!!

 てかTOEIC800点以上、簿記3級って結構な割合でいるような気がするが…

 イヤらしい話ではありますが、これからは勉強して身につけた知識がそのまま金になるわけです。

 これを肯定的にとらえるか、否定的にとらえるかは、、、あなた次第!

 になりますが、私は肯定的にとらえます。

 というか日本の会社っておかしくないですか?スキルがあってもなくても初任給みんな同じだし、大卒院卒もだいたい初任給同じじゃないですか。高卒大卒でもそれほど大差ありませんし。

 で、ノースキルの人でも仕事ができるようになったら給料が上がるかと思いきや…

 なんかよくわからないオッサンの方が給料高いということがザラにありますし。

 色々イビツなんですよね。

 そういうクソみたいな現状を打破するという意味で、スキルを持った人の報酬を高くするというのはフェアなことだと思います。

 でも高い能力を持った人間に対し、高い報酬を与えるというのはグローバル企業だとスタンダードのようですね。

 そういう点でも日本はまだまだ遅れているように感じます。

 ソニーの試みが良い方向に行くことを願うばかりです。

 今日はこの辺で。

 

 

 以上。