日々の想いを思いのままに

ブログで書く内容は勉強をして身につけた知識や自分の日々思ったことです。基本的には雑記が中心となります。

就活の時のリクルートスーツの集団が今でも苦手な話(厨二病)

f:id:penser:20190103161701j:plain


 

 私、すごい苦手なヤツがある。

 

 就活の時の黒いリクルートスーツの集団。

 

そう、このツイッターの画像のヤツ。

 

 共感してくれる人がいるかわからないが、どうしてもこのリクルートスーツの集団を私は好きになることができない。

 

 そんなの「お前が反社会的な性格だからだ!」とか「お前が厨二病を患っているだけだからだ!」と言われればそうなんだが、どうしても見ていて良い気がしない。

 

 だから、大学生の時の就活とかもしんどすぎてしょうがなかった。

 

 いや就活ってさ、民間でも公務員でもどのみちスーツで行かなければならないじゃないですか?

 

 (公務員は筆記試験は私服だけど)

 

 

 当時も今もどうしてみんなあんなこと何の違和感も持てずにできるのか不思議でしょうがないんだ。

 

 「ほぼ指定の」黒いリクルートスーツを着て、しかも言うことまでだいたい同じ。

 

 部活やサークルの実績

 ゼミでの経験

 アルバイトで何をしたか・アルバイトで何を学んだか

 (ちなみに私がアルバイトで学んだ記事はこちら↓)

 

www.whatithinkandfeel.net

 

留学経験がある人はそれに関する話

 

 もうだいたい話のネタが決まっている。繰り返すが皆同じリクルートスーツで。

 

 いやーなんでみんなそれが普通にできるんだ。

 

 違和感でしかない。

 

 だって、別にそれで晴れて就職したってもうほぼほぼ自由がないんだぜ?

 

 転勤を拒否する権利なし

 出世するのはせいぜい2割程度

 毎日スーツ

 通勤

 長期休暇とかせいぜい10日程度

 しかもその長期休暇の時期ってみんな一斉に休むから観光スポットとか交通機関とかどこもごったがえすし

給料は上がっていかないし

ウザったいソンタクとかしなければ集団から排除されるし

 

 結局就職して良いことなんてほとんどないのがわかっていて、なんでみんな積極的にマニュアル通りの面接とかできるんだ、、、?

 

 なんであの画一的なリクルートスーツを着て、しかも時期的に炎天下の中できるんだろう。

 

 みんな「おかしい」と思わないのかな、、、?これが当たり前だと思っているのか?

 

 それとも私の考えていることが狂っているのだろうか

 

 電車とか乗っててもスーツ着てる人で明るそうな人とかあんまりいないし。

 

 

 みんなスーツを着てむかつきながらスマホをいじっている人が圧倒的多数だし。

 

 どうしても私はスーツを着ることに肯定的な気持ちにはなれないし、その前段階のシュウカツのリクルートスーツの集団とか好きになれないんだな。

 

 やはり私の考えが狂っているのだろうか、、、、、

 

 という何の脈絡もないブログでした。