日々の想いを思いのままに

ブログで書く内容は勉強をして身につけた知識や自分の日々思ったことです。基本的には雑記が中心となります。

あいみょん最強

 あいみょん

 あいみょん

 あいみょん

 

 いや、もう本当にね、あいみょん最強すぎるよ、、、

 

 私、実はいままであまりあいみょんの曲とかあまり知らなかった。

 

 あいみょんっていうアーティストがいることは知っていたが、なぜか彼女の曲をしっかり聴いたことはなかった。

 

 でも年末の特番とかでけっこう出ていたので必然的にあいみょんの曲を聴くことになった。

 

 、、、、いや、良すぎる、、、!本当に良すぎる!!

 

 歌唱力、歌詞、すべてが良すぎる!

 

 もうそう感じずにはいられなかった。

 

 あいみょん最強!!!!

 

 ということであいみょんが最強なこととなぜ私が今まであいみょんの曲を聴かなかったのかを書いていこうと思う。

 

 

 

なぜ私があいみょんの曲を今まで聴いてこなかったのか

 本当に申し訳ない。

 

 Youtubeとかのあいみょんの動画のコメント欄に「あいみょんという名前で今まで避けてきたが、実際聴いてみるとすごすぎた」みたいなことが書かれていた。

 

 いや、、、実は私もそう(+_+)。

 

 本当に罪深いことをしてしまった。もうね、「罪と罰

 

 私もある種の偏見みたいなモノであいみょんというアーティストを避けていた。

 

 「なんかあいみょんっていう人ちゃらそう、、、」

 

 そういう考えが無意識のうちにあった。

 

 でもね、年末の特番とかで『マリーゴールド』を聴いたら、、、

 

 うわー本当、私「罪と罰」!!!

 

 もうね、自分の愚かさに気づいた。

 

 私、学生時代カラオケでアルバイトやってたのに、、、

 

 そんな人間が「名前ちゃらそう」とかいうふざけた理由で敬遠するだなんてもう許すべからず。

 

 めちゃくちゃ良い曲じゃないか、、!

 

 声が良い。歌詞もこれほどまでに心に突き刺さる曲なんて久々に聴いた。

 

 以来、『マリーゴールド』以外にもいろいろ聴きまくり、今に至る。

 

 

 あいみょんさん本当に申し訳ありません。

 あいみょんさんの曲ipodにぶちこみまくります。

 ツイッターフォローしました。

 

あいみょんの良さ1:歌唱力

 世の中のご意見を見てみると「あいみょんの曲の歌詞がものすごく心に突き刺さる!」みたいなのがある。

 

 いや、何一つ間違ってはいない。でもやはりその歌詞というのは高い歌唱力があるからだ。

 

 聴いてて本当に心地がいいし、すーっと耳に入ってくる。

 

 こりゃあ聴き手の心をつかむのには十分すぎるほどだわ。

 

 何回でも聞きたくなる声だ。私かって『マリーゴールド』ヘビロテして聴いた。

 

 もちろん曲が秀逸であるがゆえ、何回も聴きたくなるのだけれど、やはりその声の良さというのは重要な要素になっていると思わずにはいられない

 

あいみょんの良さ2:曲の歌詞

 もう反論の余地がないでしょう。

 

 高い歌唱力に加え、人の心をつかむ歌詞。

 

www.youtube.com

 

 『マリーゴールド

 

 ああ アイラブユーの言葉じゃ

 足りないからとキスして

 雲がまだ2人の影を残すから

 いつまでも いつまでも このまま

 

 アイラブユーの言葉じゃ足りないからキスしてって、、、最強かよ、、、

 

 あいみょん好きなあなたもおそらくこの部分に感銘を受けたと思う。

 

 あいみょんを知らない人はぜひ曲を聴いてみよう。

 

www.youtube.com

 

 『愛を伝えたいだとか』

 

 バラの愛に願い込めてさ

 馬鹿な夢で踊ろう

 臭いことばっか考え待ってても

 だんだんソファに沈んでいくだけ

 

 曲調がけだるい感じなのだけれど、それがかえって良かったりする。

 

 バラと馬鹿で韻を踏んでいるところもどう言葉にすればいいのかわからないけど(語彙力乏しいので)、良い!(語彙力乏しい)

 

www.youtube.com

 

 『生きていたんだよな』

 

  聴いてて鳥肌が立った。これ以上ないほどに心に突き刺さる。とてもシリアスな曲であり、人によっては自然と涙が出てくると思う。

 

 「今ある命を精一杯生きなさい」なんて

 綺麗ごとだな。

 精一杯勇気を振り絞って彼女は飛んだ

 鳥になって 雲をつかんで

 風になって 遙遠くへ

 希望を抱いて飛んだ

 

私はこの言葉が一番印象に残る。

 

ほんと日本の大人たちって綺麗ごとばかりならべてるなーとこの曲を聴いて思ってしまった。

 

精一杯勇気を振り絞って彼女は飛んだ」ってもう言葉出ないよ、、、、

 

 紅白とか他の特番はほぼほぼ『マリーゴールド』だったが、インパクトの強さで言えばこの『生きていたいんだよな』が一番だと思う。

 

 

 精一杯勇気を振り絞って飛ぶ、、、

 

最後に

 テレビ番組って捨てたもんじゃないと思った。テレビというメディアがなければ、あいみょんがすごすぎることに気づかなったし、こんなブログ記事書いていることなんてなかったのだから。

 

 確かにテレビはくだらない内容の番組が一定数ある。それでもこういう新しいことを知ることができるというのはテレビの強みだと思う。

 

 というかあいみょん知らなかった自分が本当に罪。

 

 もしあいみょんの曲を聴いたことがないという人がいたら『マリーゴールド』とか『生きていたいんだよな』とか聴くことをおすすめする。

 

 少なからず、強いインパクトを受けると思う。

 

 

 あいみょんさん、今まで曲聴いたことがあまりなくて申し訳ありません(2回目)。