文学部卒読書系ブロガーの本と思想のアウトプット録

当ブログは読書で得た知識のアウトプット系の内容となっております。読書のアウトプットが間に合わなければ雑記で食いつなぎます。

【大学生必見!】大学生がサークルに入らないことのメリット・デメリット

 

f:id:penser:20181218195550j:plain

 大学に入ってサークルに入るか入らないかという問題は非常に重要である。なぜなら大学生活4年間の生活に大きな影響を与えるからである。

 

 一般的に考えるとサークルに入っている大学生の割合は多いように思える(統計をとっていないのでわからないが)。

 

 しかしサークルに入らないというのも個人の選択であり自由である。そこで大学生がサークルに入らないことのメリット・デメリットを書いていく。

 

 強調したが入らないことのメリット・デメリットである。

 

 

 

サークルに入らないことのメリット

 サークルに入らないことのメリットはなんと言っても時間の融通が利くことである。といってもサークルによっては活動熱心なところもあれば、全然熱心じゃないところもあるので一概には言えないが、究極サークルに入らなければ時間はあまりまくりだ。

 

 その分をアルバイトに注げばめちゃくちゃ金を得ることができる。イヤらしい言い方をすると、サークルをやっても、もちろん金なんか入ってこない。

 

 まあそれ以上に人間関係の構築には大変良いのだが。

 

 ヒマな時間を活用するなら金が入った方がいい。そう考えればサークルよりかはアルバイトに時間をかけた方が人によっては良いかもしれない。

 

 しかもサークルとかだと合宿などで金がぶっ飛んだりすることがあるので金を得るどころか金が出ていってしまう。まあ合宿なんか行かない!という人は別だが。

 

 そもそも全てのサークルが合宿をするわけではないが。

 

 で、時間の融通が利くことのもう1つのメリットとして同じ学部学科間の友達だったりゼミの人たちの飲み会を優先することができる。私の場合はこのパターン。

 

 そのことによっていっそう密な人間関係を確立することができるし、4年間を生きるうえで有意義に過ごせるかもしれない。

 

 まあサークルをやらないメリットの章としたが、結局サークルか学部の人間関係どちらを優先するかによって大きく変わってくるのだ。

 

 

 サークルをやりながらも学部の友達と飲みに行きたかったら、緩い緩いサークルに入るというのが妥当な手段だろう

 

サークルに入らないことのデメリット

 ではサークルをやらないことのデメリットは何か。

 

 これは大学4年間どこのコミュニティにも属さず孤独な生活を送る可能性が出てくることである。特に人と関わることがあまり得意ではない人は注意した方がいいかもしれない。

 

 もし人と関わるのが得意でなくどこのサークルにも入らず他者との会話を拒絶したら、そこに待っているのは孤立である。

 

 何も話さなければ人間関係というのは発展しない。もし人と関わるのが苦手ならとりあえず、新歓で勧誘されたサークルに入った方が無難かもしれない。

 

 そういうわけでサークルに入らないとなると、孤立してしまうリスクがある。

 

f:id:penser:20180912094656j:plain

 

 サークルに入らないことのデメリットとしてもう1つ挙げられるのは、就職や公務員などの情報が自分から主体的にいかない限り入ってこないことである

 

 これは大学によりけりだが(大学が積極的に就職先や公務員の情報を提供してくれるところもあれば、まるでほったらかしなところもある)、やはりサークルに入っていた方が進路に関する情報は多く入ってくる。

 

 なのでそういうのにナーバスな人はまあ入っておいた方がいいのかなーと思う。ただ、就活目的でサークルに入ると間違いなくしんどいだろう。

 

 

 その点もよくよく考えたほうがいい。

 

私の場合

 私はサークルには入っていなかった。といっても大学1年の8月ぐらいまでは某サークルに入っていたが活動熱心だったので辞めた。

 

 ではサークルに入らなくて人間関係に困ったかと言えばNOである

 

 私のいた学部学科はその中での人間関係が充実していたのでサークルに入らなくても困ることはなかった。これは本当に幸運なことである。

 

なので学部学科間の人間関係で完結していた。ただ、これはある意味デメリットととらえることもできる。

 

 なぜなら他の学部の人との人間関係が構築できなかったからだ。確かに授業などで他の学部の人と話すことはあったが、別に飲みに行くほどの関係にはならなかった。

 

 人によっては密な人間関係を築いていた人もいたが。

 

 なのでサークルに入らないことのデメリットとして言い忘れていたが、他の学部の友人をもつことができるどうか、というのも重要な要素である

 

 まあそうは言っても私としてはサークルに入らなくてよかったと思っている。その分バイトを入れたり、学部の友達やゼミの飲み会などに参加して有益な時間を過ごすことができたし、バイト先の人とも仲良くなって飲みに行くことができたからだ。

 

 

 んでサークルに入るか入らないかは、結局のところ個人の判断という非常に無責任な意見になってしまうが、別に入らなくても充実した大学生活は送れるよーということは言っておきたい

 

 というか、私の周りの友達もサークルやっていない人が多かったし。みんなバイトなり彼氏彼女との時間を優先していた。なので別にサークルに入らなくてもインキャみたいにはならないので安心してくだされ。