文学部卒読書系ブロガーの本と思想のアウトプット録

当ブログは読書で得た知識のアウトプット系の内容となっております。読書のアウトプットが間に合わなければ雑記で食いつなぎます。

読書

やっていると危険!脳に悪い3つの行動

脳に悪い行動… もう毎日ブログを更新できていない時点で私は脳に悪いことをやっています…(乙) ということで今日は脳に悪い3つの行動を書いていきます。 参考にした本は↓ 脳に悪い7つの習慣 /幻冬舎/林成之 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価…

【読書】苫米地英人著『思考停止という病』|日本人が思考停止になる3つの理由

苫米地英人著『思考停止という病』 思考停止という病 /KADOKAWA/苫米地英人 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com 日本人はわりと思考停止だとよく言われますが、なぜ思考停止に陥るのかについて詳しく書かれています。 もちろんそれ…

【読書】田坂広志著『運気を磨く 心を浄化する三つの技法』|運気が上がらない2つの原因と運気を上げる方法論

「運気」 という言葉を聞くと、少々オカルトな印象を抱く人がいるかもしれませんが、 運気を上げることができないのには明らかな原因があります。 『運気を磨く 心を浄化する三つの技法』 運気を磨く 心を浄化する三つの技法 /光文社/田坂広志 posted with …

【読書・アウトプット】施光恒著『英語化は愚民化 日本の国力が地に落ちる』|日本の英語ブームが国家にもたらす3つの深刻な問題

今の日本って(今に始まったことではないですが…)やばいぐらい英語英語英語の狂騒曲じゃないですか。 受験では「英語を制する者は受験を制す」とか言われていますし、ビジネスの場でもやたら英会話ができることを重要視されますし。 街歩いていたり、電車に…

【読書・アウトプット】堀江貴文著『情報だけ武器にしろ。』|情弱になるとマジでヤバい3つの理由と情弱にならないためにやるべきこと2つを書きます。

ホリエモンの本ですね~。 『情報だけ武器にしろ。』 情報だけ武器にしろ。 お金や人脈、学歴はいらない! /ポプラ社/堀江貴文 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com 情弱はマジでやばいというやつです。 情弱は「情報弱者」の略で情報資源に…

【読書・アウトプット】茂木健一郎著『「書く」習慣で脳は本気になる なぜ言葉にすると夢は実現するのか』|書くことで願いが叶う理由を紹介

書いたことは実現する、とはよく言われますよね。 実際に自分の夢をノートなどに自分の願いを書いて実現させた方もいると思います。 でも、どういうふうにして願いが実現するかについてはよくわからないという人も多いのではないでしょうか。 今日書くのは自…

【勉強のやり方に悩む人必見】東大法学部を主席で卒業した人の努力の実践方法を紹介【社会人・学生関係なく】

『天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある』の著者である山口真由さん。 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。 /扶桑社/山口真由 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com 彼女は高校から筑…

【読書・アウトプット】中野信子著『科学がつきつめた「運のいい人」』|運のいい人の特徴5つ

脳科学者の中野信子氏の『科学がつきつめた「運のいい人」」。 科学がつきとめた「運のいい人」 /サンマ-ク出版/中野信子 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com この本はスピリチュアル的に運のいいとかいう類の内容ではありません。 客観的…

【読書・アウトプット】鳥飼玖美子著『話すための英語力』の内容|英会話を習得するための方法論【英語】

読書のアウトプットです。 読んだ本は『話すための英語力』です。 話すための英語力 /講談社/鳥飼玖美子 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com これから書いていく内容は ・なぜ私たち日本人は中学から高校大学まで英語を勉強しても話せるよ…

【読書・アウトプット】DaiGo著『運を操る』|客観的に実践的に運を良くする方法3つ

運を良くするというと、スピリチュアル的なイメージを連想するかもしれません。 占いとか風水とか。 が、それらは客観性を欠いていて当てにできないように感じます。 本来運というのはその人の行動を変えることによって良くすることができるんですよね。 と…