語学学習ブログ

主に語学学習について書きます。英語が中心になります。たまに雑記も書きます。

読書

学歴フィルターは大学ではなく、高校で判断するのってアリ?

(この記事は以前書いたのですが、新しい記事として書き直しました) 就活において、学歴フィルターは大学名ではなく、出身高校名でふるいにかけたほうがいい、みたいな記事を以前読みました。 新卒採用では大学ではなく高校の偏差値を見るべき?地頭の良さ…

【読書】『試験に出る哲学』の内容と感想

ずっと前に『試験に出る哲学』という本を読みました。 試験に出る哲学 posted with ヨメレバ 斎藤哲也 NHK出版 2018年09月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 7net 図書館 本屋の目立つ位置に置いてあったので買っちまいました。 ということで今日はこの…

会社員の年収1000万円は累進課税と可処分所得でみると、少ない額になる話。

会社員で年収1000万円 というのは、かなり多い額であると多くの人にとって憧れであり、目標になっていると思います。 んで、年収1000万円稼いだら港区とか千代田区とか中央区のタワマンの上の階に住んで高級車乗り回して優雅な生活ができるに違いない!と多…

「役に立つこと」しかできない人間は家畜と同じ

「すぐに役に立つ!」 「ムダを省く!」 「最短で収入を上げる!」 「役に立つ教養!」 っていう言葉が流行ってるじゃないですか。 今の日本って。 世間的には役に立つことは良いのかもしれないけど、私的になんか違和感を感じていたんですよね…。 で、その…

与沢翼の『お金の真理』がとても良かったので、内容と感想を書きました!

与沢翼氏の『お金の真理』。 お金の真理 posted with ヨメレバ 与沢 翼 宝島社 2020年04月23日頃 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 7net 図書館 ずっと気になっていたのですが、買うことなく人生生きてきたのですが、とうとう買いました! 本の内容を軽…

目標達成型の成功と人生展開型の成功【人生の成功パターン】

『「東の大富豪」の教え ユダヤを超える「成功の本質」』によると、人生の成功には2パターンあるそうです。 「東の大富豪」の教え posted with ヨメレバ ナタリー・ユエン 経済界 2012年07月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 7net 図書館 それは目標達…

『サバイバル英会話 「話せるアタマ」を最速でつくる』の内容と感想【読書】

スタディサプリの講師であり、素晴らしい参考書も多数出版している関正生先生の著書『サバイバル英会話 「話せるアタマ」を最速でつくる』。 サバイバル英会話 posted with ヨメレバ 関正生 NHK出版 2018年10月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 7net 図…

感情は伝染する。感情が伝染する理由とネガティブな感情が伝染することによる悪影響

気分が悪そうな人と一緒にいると、自分も気分が悪くなってきたっていう経験ありませんか? その一方でポジティブな人と一緒にいると自分も気分が良くなっていったという経験ありません? これ、実際に感情が伝染しているんですよね。 今日は「感情がなぜ人に…

長期的視野を持てる人は将来お金持ちになることができる

いきなりですが質問です。 以下の質問にあなたならどう答えるでしょうか? 「レストランで、ジョーという男性がコーヒーを飲みながら考え事をしています。彼が考えていたのは、これから先のことについてです。では、彼は具体的に何を考えていたのでしょうか…

少子化と都市化には密接な関係がある

都会↑。 養老孟司著『超バカの壁』によると、少子化と都市化には密接な関係があるそうです。 超バカの壁 posted with ヨメレバ 養老孟司 新潮社 2006年01月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 7net 図書館 少子化と都市化、一見結びつかないように感じる…

逆境は人生を成功へと導く

逆境…それは人生が思うようにいかず、苦労が連続することです。 苦労が連続するというと、「こんなことは人生においてないほうがいいに決まっている!」、「逆境なんてないほうがいい!」と思う人もいると思います。 まあ確かにそうですよね。 でも、現に多…

ホリエモンから学ぶお金から自由になる働き方とは?

多くのビジネスパーソンは「お金のために」働いています。 「お金のために働くのが悪いことなのか!?」と思う人もいるかもしれませんが、お金のために働いていたら、人生において自由になることができません。 つまり、日々仕事のストレスに苛まれた生活を…

堀江貴文著『ゼロ』を読んでわかった、自信を持ち、成功するために必要なこと。

多くの人は「行動したい!」と思いながらも、最初の一歩を踏み出せない傾向にあると思います。 かくいう私も色々と考えすぎてしまうクセがあるため、結果行動するのですが、そこに至るまでの決断が遅くなってしまいます。 そんな中で読んだホリエモンの本。 …

最近の自己啓発本が読者の知的レベルをナメているのではないか?という話

私、本が好きなので結構な頻度で書店に行き、色々なジャンルの本を見たり(立ち読み)します。 で、感じたことがあるのですが、 「最近の自己啓発の本ってビジネスパーソンの知的レベル舐めすぎじゃね!?」 と思いました。 (本のタイトルを言うと、炎上モ…

【禁断】いじめがなくならない理由、それは人が生きていくために必要な行為だから。

いじめをいかにしてなくしていくか ということについては、いつの時代においても重要な関心事だと思います。 日本でもいじめ対策をあれやこれやとやっていますが(例えば道徳でいじめは悪いものです!と教え込む)、イマイチうまく言ってませんよね…。 でも…

【重要】好きなことでお金を稼ぐために実践しなければいけない3つのこと

好きなことで金を稼げるかどうかについては、肯定的意見と否定的意見がハッキリと分かれていると感じます。 肯定派の人は(Twitter界隈) ・今の時代、大事なのは好きなことで金を稼ぐこと! ・俺は今、インフルエンサー(死語?)として月収〇〇千万円稼い…

【シンプルにできる!】マーフィーの法則の効果を確実に高める4つの方法【引き寄せ】

*過去記事の大幅リライトです。 リライトというか、もう完全に別記事 笑。 マーフィーの法則を知っている方は多いと思います。 潜在意識に訴えかけ、ポジティブな出来事を引き寄せる、というアレ。 でも、実際のところ、本は読んだはいいものの、結局うまく…

【重要】『金持ち父さん貧乏父さん』を読んでわかったお金を増やすために絶対にしなければいけないこと【読書】

いろんな本屋に売っていながら、買うことのなかった本、それが『金持ち父さん貧乏父さん』。 金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 改訂版/筑摩書房/ロバ-ト・T.キヨサキ posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピ…

【読書】鳥飼玖美子著『英語教育の危機』|英語民間試験を大学入試に組み込むことの5つの問題点

英語の民間試験を大学入試に取り入れる、という議論は去年ぐらいから白熱していましたよね(悪い意味で)。 で、結局、民間試験を導入することによる欠点があまりにも多すぎる(ツッコミどころがありすぎる)ことにより当面は見送られることになりました。 …

【読書】羽生善治著『直感力』|直感力を生みだす3つの方法

久々の読書記事です。 羽生善治氏の著書である『直感力』 直感力 /PHP研究所/羽生善治 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 7net 価格.com 今日はこの本に書かれてあった直感力を高める方法を書いていきます。 以前にも直観に関する…

【読書】『「東の大富豪」の教え ユダヤを超える「成功の本質」』|日本人が知らない人生の成功法則

成功法則とかなんだか俗物的な感じでアレなのですよね…。 本のタイトルはなんだか俗物的な感じなんですが、読んでみると、参考になる部分が多かったので今回ブログネタにしました。 『「東の大富豪」の教え ユダヤを超える「成功の本質」』 「東の大富豪」の…

【読書】『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』の書評&内容を詳しく!【社会人注目!】

『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門』という本のレビューです。 サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門 /講談社/三戸政和 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Ya…

凡人が富裕層になるために知っておかなければならない3つのこと

凡人が富裕層になるためにはどうすればいいのか? とは多くの人が考えることだと思います。 凡人が富裕層になるための方法… それは普通の人と同じ行動をしないで、富裕層の行動や思考を真似して実際に行動をすることが必要です。 では富裕層はどのようなこと…

【読書】茂木健一郎著『結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方』|爆速で行動できるようになるための3つの方法

読書記事です。 茂木健一郎著『結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方』。 結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方 /学研パブリッシング/茂木健一郎 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com 「行動力」がなくて悩んでいる人は…

【読書】文章の書き方がわからない!という人は出口汪(ひろし)著『出口汪の論理的に書く技術』がおススメです!【ブログでも役に立ちます】

久々の読書記事です。 ブログや大学のレポート、そして会社の企画書などを書く時に、「文章の書き方がわからなねぇぇぇ!」という人がいると思います。 「文章って何をどう書けばいいのかわからない!」 こう思う人がいると思います。 「相手の方と何をどう…

やっていると危険!脳に悪い3つの行動

脳に悪い行動… もう毎日ブログを更新できていない時点で私は脳に悪いことをやっています…(乙) ということで今日は脳に悪い3つの行動を書いていきます。 参考にした本は↓ 脳に悪い7つの習慣 /幻冬舎/林成之 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価…

【読書】苫米地英人著『思考停止という病』|日本人が思考停止になる3つの理由

苫米地英人著『思考停止という病』 思考停止という病 /KADOKAWA/苫米地英人 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com 日本人はわりと思考停止だとよく言われますが、なぜ思考停止に陥るのかについて詳しく書かれています。 もちろんそれ…

【読書】田坂広志著『運気を磨く 心を浄化する三つの技法』|運気が上がらない2つの原因と運気を上げる方法論

「運気」 という言葉を聞くと、少々オカルトな印象を抱く人がいるかもしれませんが、 運気を上げることができないのには明らかな原因があります。 『運気を磨く 心を浄化する三つの技法』 運気を磨く 心を浄化する三つの技法 /光文社/田坂広志 posted with …

【読書・アウトプット】施光恒著『英語化は愚民化 日本の国力が地に落ちる』|日本の英語ブームが国家にもたらす3つの深刻な問題

今の日本って(今に始まったことではないですが…)やばいぐらい英語英語英語の狂騒曲じゃないですか。 受験では「英語を制する者は受験を制す」とか言われていますし、ビジネスの場でもやたら英会話ができることを重要視されますし。 街歩いていたり、電車に…

【読書】堀江貴文著『情報だけ武器にしろ。』を読んでわかった情弱になるとマジでヤバい3つの理由

ホリエモンの本です。 『情報だけ武器にしろ。』 情報だけ武器にしろ。 お金や人脈、学歴はいらない! /ポプラ社/堀江貴文 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 7net 価格.com 情弱はマジでやばいというやつです。 情弱は「情報弱者」の略で情報資源に満足…