二重整形を行った理由と経過について

自然な二重に仕上がっている

二重整形を受けた経験があります綺麗な二重のラインができると思っただけでワクワク自然な二重に仕上がっている

術後1か月を超える頃には、確かに自分の中で自然な二重に仕上がっていると感じていました。
私の場合、目頭から末広がりの形になるような自然な二重のラインを目指していたのですが、そのイメージの通りの仕上がりで、とても嬉しかったことを覚えています。
目元の印象が変わると顔全体の印象が変わって見えて、メイクの方法もこれまでとは違っていきます。
目元にメイクをするのが楽しくなり、気持ちもとても明るくなりました。
術後の経過も問題なく過ごすことができて、二重整形をして正解だったと感じています。
もちろん、医療行為である以上はどのような施術にもリスクはつきものですが、信頼できるクリニックを探すことで、より理想に向けた状態を目指しやすいと感じました。
自分でメリット・デメリットを理解した上で二重整形を行うことは、問題ないと思います。
<

目がぱっちりなアイドルの目の大きさを考察👁

👧twice モモ
二重幅12mm瞼裂高10mm涙袋7mm

👧itzy ユナ
二重幅1.5mm瞼裂高9mm涙袋5mm

👧齊藤なぎさ
二重幅2mm瞼裂高12mm涙袋6mm

瞼裂高が大きいとパッチリ目に見えるやすく、二重幅が広いとハーフっぽくなる。
#二重整形 #眼瞼下垂 pic.twitter.com/Tua6bLDnLu

— 二重整形の名医相談窓口🏥目整形、埋没法、全切開、目頭切開、眉下切開、眼瞼下垂の失敗や修正 (@seikeibaby) May 13, 2021